社会福祉法人 阪神福祉事業団*阪神福祉センター
イメージ
ななくさ清光園

方針

「あなたがあなたらしく()らすためのお手伝(てつだ)いをします」をキャッチフレーズに利用者(りようしゃ)主体的(しゅたいてき)生活(せいかつ)支援(しえん)することをめざしています。
エントランス パン(づく)風景(ふうけい) ロビー
支援しえんサービスメニュー

くらしへの支援(しえん)

一人ひとりひとりのニーズにわせたきめのこまかい支援しえん心掛こころがけ、生活せいかつのあらゆる場面ばめん利用者りようしゃ選択せんたく自己決定じこけっていできる環境かんきょう提供ていきょうつとめます。また、生活せいかつリズムにわせたらしに配慮はいりょし、一人ひとりひとりの生活せいかつ中身なかみゆたかにできるよう様々さまざま文化活動ぶんかかつどう、スポーツ、レクリエーションなどの余暇活動よかかつどうへの支援しえんおこないます。

はたらくことへの支援しえん

それぞれのしょうがいや発達はったつ程度ていど適性てきせいおうじて、活動内容かつどうないよう設定せっていし、はたらくことへのよろこびをもてるよう、また、きとめるように支援しえんしていきます。

活動かつどうメニュー
パン(づく)り・花卉栽培(かきさいばい)・リサイクル作業(さぎょう)下請(したう)作業(さぎょう)・リネン作業(さぎょう)(せっ)けん(づく) り・屋内療育活動(おくないりょういくかつどう)屋外療育活動(おくがいりょういくかつどう)

スケジュール

一人(ひとり)ひとりの生活(せいかつ)リズムを大切(たいせつ)にしています。

在宅(ざいたく)(しょう)がい()(しゃ)への支援(しえん)

(しょう)がいを()って地域生活(ちいきせいかつ)をされている方々(かたがた)のニーズに(こた)え、安心(あんしん)して(ゆた)かな地域生活(ちいきせいかつ)(おく)れるよう個別(こべつ)療育相談(りょういくそうだん)福祉(ふくし)(かん)するさまざまな相談(そうだん)(おう)じ、支援(しえん)していきます。

※メニュー

  • 短期入所事業(たんきにゅうしょじぎょう) (ショートステイ)
  • 日中一時支援事業(にっちゅういちじしえんじぎょう)
  • 障害者相談支援事業 (しょうがいしゃそうだんしえんじぎょう)

社会福祉法人
阪神福祉事業団*ななくさ清光園
〒663-8001 西宮市田近野町8-1
TEL(0798)56-1700 FAX(0798)56-1701
(清光園・障害者相談支援事業)
専用Email seikouen-chiiki@nanakusa.or.jp
相談支援 TEL(0798)56-1702